就職ベストプログラム★スタッフブログ

特定非営利活動法人スプリングウォーターが主催する、 就職ベストプログラムのスタッフによる活動報告、就職活動体験記をお届け!! 就職ベストプログラムホームページ↓ http://www26.atwiki.jp/sw-syupro/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

面接を楽しむコツ!

bloghasebe.jpg


初めまして!こんにちは☆

教育チームのリーダーを務めさせて頂いている長谷部です!

ES審査も終わり、そしてこの間面接も終わりましたね。

皆さん、緊張せずにありのままの自分を出して、
面接官との会話のキャッチボールを楽しめましたでしょうか?

上にも書いてる通り、面接を通るコツは、

「本当の自分に自信を持って話す」
「会話のキャッチボールを楽しむ」


の2点です。


面接官の方々は、あなたはどういう人間か?ということを
見ているだけなので、作りこまず、リラックスして望んでください~

ちなみに、ぼくの初めての面接は、現在内定している企業の
インターン面接だったのですが、ガチガチに緊張して会話に
なりませんでした(笑)(落ちたことは言うまでもありません・・・)

皆さんは平気だとは思いますが、こうならないように頑張ってください♪



さてさて、話は変わりますがぼくが勤めている
教育チームについてちょこっと説明。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

◆教育チームって?
今回のプログラム作成を担当している部門です。
参加者にとって最も価値のあるプログラムは何か?
を講師の方と打ち合わせをしながらプログラムを作成します。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ぼくは昨年もこのプログラム作成に関わっているのですが、
(昨年もスタッフをやってました!)
変わらず思い続けていることがひとつあります。

「プログラムを作ることは、すごく難しい!だけど、すごく楽しい!」

プログラムって、形の無いものですから、それがいいかどうかって
本当にやってみなければわからない。もしかしたら、見当違いの
ことをやっているかもしれないんです。

だけど、そんな目に見えないものだからこそ、様々な形が創造できるし、
価値を付加させることが出来る。それがすごく楽しんです☆


でも、ぼく達が出来るのは、プログラムの土台を作成し、
参加者の方々に提供するところまで。

【完成させるのは、参加者一人ひとりです。】

本プログラムは、講師の方が喋って、それをメモして終わり。
というものとは全く違い、学生本位のプログラムです。

ですから、ご自身でプログラムの価値を、2倍にも3倍にも
高めることが出来ます!!これは、もう楽しんだ者勝ちですね♪


就職活動も仕事もそれと同じだと思います。
自分達の心意気次第でどうにでもなってしまうし、することが出来る。
だからこそ『主体性を持つ』ってことが大切になってくるんですね!


皆さん!これから踏んでいく経験に対して、主体性を持って取り組んで
いってくださいねー!

皆さんに会えるのを楽しみにしています!
それでは、またプログラムで会いましょう☆



*.*.*.*.*.*.*.*.*.*.*.*.*.*.*.*.*.*.*.*.*.*.*.*.

長谷部 朋之
hasebe tomoyuki

就職ベストプログラム 教育チームリーダー
中央大学 理工学部経営システム工学科4年

*.*.*.*.*.*.*.*.*.*.*.*.*.*.*.*..*.*.*.*.*.*.
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。